FOLLOW US

モントリーヴォがミラン新指揮官に期待「スタートが待ち遠しい」

ミラノ・ダービーに出場したミランMFリッカルド・モントリーヴォ(右)[写真]=Getty Images

 日本代表MF本田圭佑が所属するミランのイタリア代表MFリッカルド・モントリーヴォが、新クラブ・オフィスの『カーザ・ミラン』でインタビューに答え、新監督のフィリッポ・インザーギ監督について見解を語った。

 ブラジル・ワールドカップ前のテストマッチ、アイルランド戦で左足腓骨を骨折したモントリーヴォは、「良くなっているよ。復帰までの道のりは長い。7月中旬に検査を受ける予定だ。11月前に復帰はないと思う」とけがの状況について明かすと、インザーギ新監督について「スタートが待ち遠しい。このミランをリスタートさせるための正しい考えとエネルギーを持っていると思う。本当の意味で最初の経験となるけど、選手みんなが監督と共にある」と話し、解任されたクラレンス・セードルフ前監督については「彼とは同調できなかった」とコメントした。

 そして、イタリアが早期敗退したワールドカップについては「このような悪い結果に終わる時、責任は全員にある。(チェーザレ・)プランデッリ監督のことは残念でならない。とても良くやってくれた。だが、ブラジルでは準備してきたことをやることができなかった」と語り、辞任を表明したプランデッリ監督だけでなく、選手全員に責任があると語っている。

セリエA観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA