FOLLOW US

スペイン代表GKレイナ、古巣リヴァプール復帰へ…伊メディア報道

W杯にもスペイン代表として出場したレイナ [写真]=FIFA via Getty Images 

 スペイン代表の一員としてブラジル・ワールドカップにも出場していたナポリ所属のGKホセ・マヌエル・レイナが、古巣のリヴァプールに復帰するようだ。イタリアメディア『Football ITALIA』が、3日に伝えている。

 同メディアによると、ペペの代理人であるマヌエル・ガルシア・キロン氏が、イタリアメディア『Tutto Napoli』に対し、レイナの古巣復帰を伝えているようで、「レイナの将来については、様々な噂が流れているが、彼は新シーズンからはリヴァプールに戻ってプレーするよ。レイナはリヴァプールとの契約を尊重しているからね」と、語っている。

 31歳のレイナは、2005年から8年間リヴァプールでプレー。2013-14シーズンより、ナポリに1年間のレンタル移籍で加入していた。同シーズンはセリエAで30試合に出場。ブラジル・ワールドカップでは、グループリーグ第3節のオーストラリア戦にフル出場した。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO