2014.07.01

カリアリ新指揮官就任のゼーマン氏、本拠地サルデーニャ島に到着

ゼーマン
2012-2013シーズンにはローマを率いたゼーマン監督 [写真]=Getty Images

 カリアリの新監督に就任したズデネク・ゼーマン氏が、6月30日に同クラブの本拠地があるサルデーニャ島のエルマス空港に到着した。

 トンマーゾ・ジュリーニ氏を新オーナーに迎えた新生カリアリ。最初の指揮官となるゼーマンは、チームのスカーフマフラーを首に掛けて現れ、「この場に居られることをうれしく思う。ピッチの上で仕事に取り組む用意はできている。ベストを尽くす」と、記者に意気込みを語った。なお、就任会見は現地時間の2日10時に予定されている。

 67歳のゼーマンは、攻撃的なスタイルを標榜する監督として知られ、フォッジャ、ラツィオ、ローマ、ペスカーラなどで指揮官を歴任。2012-2013シーズンは13年ぶりにローマの指揮官に就任したが、成績不振によりシーズン途中で解任された。

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る