2014.06.20

英紙報道、ミランとバルサがチェルシーのA・コールにオファー

アシュリー・コール
チェルシー退団を表明しているアシュリー・コール [写真]=Getty Images

 チェルシー所属の元イングランド代表DFアシュリー・コールが、日本代表FW本田圭佑のミランとバルセロナからのオファーを検討している。イギリス紙『デイリーメール』が19日に報じた。

 チェルシーとの契約を今シーズン限りで満了するアシュリー・コールは、自身のツイッターで、クラブを退団する意向を表明している。報道では、ミランとバルセロナが同選手にオファーを出していると伝えられた。同紙によれば、ミランのフィリッポ・インザーギ新監督が新戦力候補に同選手を挙げ、左サイドバックの戦力確保に苦労しているバルセロナも、同選手を補強ターゲットとして考えている。

 アシュリー・コールは、1980年生まれの33歳。アーセナルの下部組織出身で、クリスタル・パレスへのレンタル移籍も経験した。アーセナルには2006年まで所属し、以降はチェルシーでプレー。2001年からイングランド代表にも名を連ね、ワールドカップに3回出場したが、ブラジル大会開幕前に代表引退を表明した。

欧州リーグ順位表

チェルシー
6pt
トッテナム
6pt
ボーンマス
6pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る