2014.06.17

フィオレンティーナがFWクアドラードの共同保有権を完全獲得へ

クアドラード
14日のブラジルW杯ギリシャ戦に先発フル出場したコロンビア代表FWクアドラード(左) [写真]=Getty Images

 フィオレンティーナが、ウディネーゼと共同保有するコロンビア代表FWフアン・クアドラードの完全移籍の獲得に迫っていると16日、イタリアメディア『ANSA』が報じた。

 フィオレンティーナは、残り50パーセントの保有権獲得に向けてウディネーゼとの交渉を進めている模様。今月20日が、交渉の最終期限となっており、フィオレンティーナはウディネーゼとの交渉で、クアドラードの完全移籍に向けて合意を目指しているという。

 しかし、フィオレンティーナがこのクアドラードを来シーズン、チームでプレーさせるのは難しくなっている模様。イタリア紙『ガッゼッタ・デッロ・スポルト』は同日、クアドラードがフィオレンティーナに年俸300万ユーロ(約4億2000万円)を要求も、フィオレンティーナはこの要求に答えられず、放出となる可能性が浮上していると報じた。クアドラードには既にバルセロナが2700万ユーロか2800万ユーロ(約38億円か39億円)のオファーを提示。一方、フィオレンティーナは4000万ユーロ(約56億円)を獲得には必要としており、双方の要求金額にはかなりの隔たりが生じている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
90pt
マンチェスター・U
74pt
リヴァプール
71pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
シャルケ
56pt
ドルトムント
54pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
83pt
アトレティコ・マドリード
72pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
85pt
ナポリ
84pt
ローマ
67pt
欧州順位をもっと見る