2014.06.06

マリ代表MFケイタがローマに移籍…34歳にしてセリエA初挑戦

ローマ移籍が決定したセイドゥ・ケイタ [写真]=Getty Images

 ローマは5日、マリ代表MFセイドゥ・ケイタの獲得を発表した。契約期間は2015年6月30日となっている。なお、ケイタはバレンシアとの契約を満了していたため、移籍金は発生しない。

 34歳のケイタは、マルセイユでプロキャリアをスタート。セビージャやバルセロナ、大連阿爾濱でプレーした後、2013-14シーズン後半からはバレンシアに所属していた。新シーズンは慣れ親しんだリーガの舞台を離れ、セリエA初挑戦を果たす。

(記事/超ワールドサッカー)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
マンチェスター・U
53pt
チェルシー
50pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
47pt
レヴァークーゼン
31pt
シャルケ
31pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
43pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
54pt
ユヴェントス
53pt
ラツィオ
43pt
欧州順位をもっと見る