2014.06.05

ウディネーゼ、元インテル指揮官ストラマッチョーニ招へいを発表

ストラマッチョーニ
インテル指揮官時代のストラマッチョーニ監督 [写真]=Getty Images

 ウディネーゼは4日、アンドレア・ストラマッチョーニ氏の新監督就任を正式発表した。7月1日からの2年契約を結んでいる。

 また、副監督には元セルビア代表で、インテル時代にストラマッチョーニ監督の指導の下でプレーし、昨シーズン限りで現役を引退したデヤン・スタンコヴィッチ氏が就任することとなった。

 ストラマッチョーニ監督は、2015年6月30日まで結んでいたインテルとの契約を解消。150万ユーロ(約2億1000万円)の年俸をインテルから受け取る契約を結んでいたが、違約金としてその半分の75万ユーロ(約1億500万円)が支払われることで契約を解消した模様。この契約解消により、ウディネーゼの指揮官に正式に就任する運びとなった。

 現地時間6日15時に、ウディネーゼの本拠地フリウリ・スタジアムの会見場で就任会見が行われる予定となっている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
62pt
マンチェスター・U
53pt
チェルシー
50pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
44pt
レヴァークーゼン
31pt
ライプツィヒ
31pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
アトレティコ・マドリード
43pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
51pt
ユヴェントス
50pt
インテル
42pt
欧州順位をもっと見る