2014.06.05

ウディネーゼFWムリエルがローマとヴィオラからのオファーを検討

ムリエル
ウディネーゼからの移籍を検討するFWムリエル [写真]=Getty Images

 ウディネーゼに所属するFWルイス・ムリエルが、ローマとフィオレンティーナからオファーを受けていることを明かした。イタリア『フットボール・イタリア』が伝えている。

 同選手は自身にとって1番のクラブを探すため検討中だと次のように語った。

「いくつかのオファーをもらっている。自分の実力が最大限に発揮できるチームを探したいと思っているよ。今現在、フィオレンティーナとローマが僕に最も興味を持ってくれているクラブだ。今後、どうなるか見てみたいと思う」

 また、ブラジル・ワールドカップのコロンビア代表最終メンバーから漏れたことについても触れている。

「キャリアの中で最も辛い瞬間の一つだった。監督に呼ばれ、外される理由を聞かされた。本当に失望しているけど、候補メンバーに入った選手たちはワールドカップに行くに相応しい選手たちだったと思っているよ」

 ムリエルは2012-13シーズンにセリエAで11ゴールを挙げてブレイクしたが、2013-14シーズンは出場機会にも恵まれず、セリエAで4ゴールを奪うに留まっていた。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る