FOLLOW US

ローマがDFレアンドロ・カスタンとの契約を2018年まで延長

ローマの堅守を支えたDFカスタン [写真]=Getty Images

 ローマは29日、同クラブに所属するDFレアンドロ・カスタンとの契約延長に合意したことを、クラブの公式サイトで発表した。これを受け、2016年までだったローマとの契約は2018年まで延長されることになった。

 ローマのジェームズ・パロッタ会長は、クラブの公式サイトで「私たちはとても幸せだ。カスタンとの契約を2年間延長できて光栄だよ。彼は、2013-14シーズンにチームが堅守を築けた要因の1人だ。私たちは、彼により長くローマのユニフォームを着てほしいと思っている」と述べ、カスタンとの契約延長を喜んでいる。

 2012年にコリンチャンスでコパ・リベルタドーレス制覇を成し遂げたカスタンは、同年夏にローマへ移籍。2013-14シーズンはリーグ戦で36試合に出場し、モロッコ代表DFメージ・ベナティアとのコンビで堅守を築き、ローマ躍進の立役者となっていた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO