2014.05.28

現役引退のサネッティ、トレーニングを継続「やめるつもりはない」

サネッティ
今季限りで現役を引退したサネッティ [写真]=Getty Images

 日本代表DF長友佑都のインテルに1995年から所属し、今シーズン限りで現役を引退した元アルゼンチン代表DFハビエル・サネッティ氏が、自身の近況を語った。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

 サネッティ氏は引退後の生活について問われ、「トレーニングは、いつまでもやめるつもりはない。変わったのは、プロではなくて友だちとプレーするということ。でも、練習は続けるよ」と、コメント。現在も練習を継続していることを明かした。

 自身の今後については、「インテルに手を貸す準備ができている。どういう形になるか、相談しているところだよ。話し合いはまだ続くけど、クラブの役に立ちたいという意思を持っている。それを伝えてあるよ」と、話し、「クラブとじっくりと話し合って決めなくてはいけないことが、いくつかある。インテルで積んだ経験を活かして、選手たちに『このユニフォームを身に付けることがどういうことなのか』を伝えることができる。そう感じているよ。僕はクラブに貢献するようにして、次第に新しいことを学んでいけると思う」と、コメントした。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
16pt
マンチェスター・U
16pt
チェルシー
13pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
16pt
ホッフェンハイム
14pt
バイエルン
13pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アトレティコ・マドリード
14pt
セビージャ
13pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
18pt
ユヴェントス
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る