2014.05.22

インテルがミランのモロッコ代表MFターラブトに興味…仏紙報道

ターラブト
インテル移籍の可能性が報じられたミランのターラブト(右) [写真]=Getty Images

 日本代表DF長友佑都所属のインテルが、同MF本田圭佑のミランに所属するモロッコ代表MFアデル・ターラブトの獲得に興味を示している。フランス紙『レキップ』が21日に報じた。

 24歳のターラブトは、1月31日にQPR(クイーンズ・パーク・レンジャーズ)から加入。今シーズン終了時までのレンタル移籍で、シーズン終了後の買い取りオプションが付いている。移籍後はセリエAで14試合に出場して4得点を挙げた。

 同紙は、ターラブトについて、ミランが買い取りオプションを持っているものの、移籍金が700万ユーロ(約9億7000万円)から1100万ユーロ(約15億3000万円)へ引き上げられたと報道。ミランには支払いが困難な額で、インテルが獲得を検討し始めていると伝えた。同紙は、「ターラブトはミラノに残るだろうが、必ずしもそれは同じ色(のユニフォーム)とは限らない」と、移籍の可能性を報じている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る