2014.05.21

ウディネーゼのグイドリン監督が退任「新たな冒険に出る」

グイドリン
退任が発表されたグイドリン監督 [写真]=Getty Images

 ウディネーゼは20日、チームを率いていたフランチェスコ・グイドリン監督の退任を発表した。今後はポッツォ・ファミリーがオーナーのウディネーゼ、グラナダ、ワトフォードのスーパーバイザーを務める。クラブ公式HPが伝えた。

 グイドリン監督は「正しい選択だと確信している。これからは少し状況が変化するが、新たな冒険に出る。穏やかな気分で、モチベーションもある」と語り、今後の活動に意欲を示した。

 また、再び監督を務める可能性については「ないとは言えない」と主張。その一方で「今日から新たな人生が始まる。私はクラブの役に立ちたいと思っているよ」と、新たな仕事に向けて抱負を述べていた。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
45pt
マンチェスター・C
44pt
トッテナム
39pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
39pt
ボルシアMG
30pt
バイエルン
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
セビージャ
31pt
アトレティコ・マドリード
31pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
46pt
ナポリ
38pt
インテル
32pt
欧州順位をもっと見る