2014.05.02

スタンコヴィッチがミラノ・ダービーを展望「感情が最高に高まる」

スタンコヴィッチ
2013年までインテルでプレーしたスタンコヴィッチ氏 [写真]=Getty Images

 4日に行われるセリエA第36節で、日本代表DF長友佑都所属のインテルと、同MF本田圭佑のミランが対戦する。

 2004年から2013年までインテルでプレーした元セルビア代表MFのデヤン・スタンコヴィッチ氏が、ミラノ・ダービーの思い出を語った。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

 スタンコヴィッチ氏は、ミラノ・ダービーの思い出について、「いろいろと思い浮かぶね。良い思い出もあれば、負けたダービーもあった。でも、良い思い出の方が多いよ」と、コメント。「ダービーはとにかく、特別な試合なんだ。選手だったら、誰もが出場したい試合だよ。感情が最高に高まるスペクタクルな対決だ」と、話した。

 そして、「ダービーはどのような結果になってもおかしくない。好調で有利と思われているチームが負けたりすることだってあるんだ。決まりはないね。とにかく、両チームがフェアに堂々と戦って、すばらしいダービーになって欲しい。世界の前で、ミラノのサッカーはこうなんだ、と見せつける試合になるのが願いだよ」と、展望を語った。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
アラベス
17pt
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る