2014.04.18

ユヴェントスがドルトムントDFフンメルスに興味…インモービレの保有権と交換か

インモービレ
ユヴェントスとトリノが共同保有しているインモービレ [写真]=Getty Images

 ユヴェントスがドルトムントに所属するドイツ代表DFマッツ・ フンメルスを、イタリア代表FWチーロ・インモービレの共同保有権との交換で獲得を狙っていると、イタリアメディア『FootballITALIA』が報じている。

 ユヴェントスはインモービレをトリノと共同保有しており、今シーズンはトリノに所属、セリエAで19ゴールをマークし現在得点ランキングトップ。ドルトムントが、同選手に強く関心を示しており、ユヴェントスはその交換条件にフンメルスを要求。今夏ドルトムントが獲得するには、共同保有のためユヴェントスとトリノの両クラブの合意が必要となる。

 インモービレは3月5日の国際親善試合スペイン戦で代表デビューを飾っている。一方、フンメルスは今シーズン、リーグ戦19試合に出場し2ゴールを挙げている。

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る