2014.03.29

ピルロ、ユヴェントスでのキャリアに満足「最高な場所」

ナポリの対戦に意気込むピルロ [写真]=Getty Images

 30日に行われるセリエA第31節で、ユヴェントスはナポリとアウェーで対戦する。ユヴェントスのイタリア代表MFアンドレア・ピルロが同対戦への意気込みを語った。イタリアメディア『スカイ』が伝えた。

 ピルロは、「僕たちはこれまで素晴らしいシーズンを過ごしているが、まだ何も成し遂げていない」と前置きしたうえで、「ナポリは強豪だ。彼らはホームでの勝利を欲しているだろが、僕たちは最善を尽くして、実力の拮抗するライバルを倒さねばいけない」とアウェーでの勝利に意気込んだ。

 そして、タイトルについても言及し、「僕は常に勝利したいと思っているし、いつも大きな目標を掲げている。今年はリーグ戦とヨーロッパリーグに集中しているよ。目標が多ければ多いほど、勝利の望むものだね」とコメントしている。
 
 また、ユヴェントスでのプレーについて問われた同選手は、「僕はこれまでに何度も国外でのプレーを考えたことがあるが、僕は今ここにいて、とても良い感触がある。プレーを続けるのに最高な場所さ」と返答した。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
87pt
マンチェスター・U
74pt
リヴァプール
70pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
75pt
シャルケ
55pt
レヴァークーゼン
51pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
83pt
アトレティコ・マドリード
71pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
85pt
ナポリ
81pt
ローマ
64pt
欧州順位をもっと見る