FOLLOW US

ローマ、新スタジアム建設へ…完成は2016-17シーズンを予定

 ローマが26日、ローマ市庁舎で記者会見を行い、新スタジアムを建設する意向を明らかにした。クラブの公式HPが伝えた。

 新スタジアム“スタディオ・デッラ・ローマ”の収容人数は約5万2000人を予定しており、世界屈指のトレーニング設備、最先端のコンディション調整及びリハビリテーション施設を併設。ショッピングやレジャーも楽しめる巨大複合施設の中心に建設することを明らかにした。
 
 ローマのオーナーを務めるジェームズ・パロッタ氏は、「この街とファンは世界有数のスタジアムを持つに相応しい。我々はスタディオ・デッラ・ローマが世界一のスタジアムとなり、クラブの成功継続の礎になると信じています」とコメントしている。

 また、スタジアムの建設はさいたまスーパーアリーナをはじめ、数多くのスタジアム建設を手がけてきたアメリカ人建築家のダン・マイス氏に依頼。2016-17シーズン開幕前には、現在ラツィオと併用している“スタディオ・オリンピコ”を離れる予定となっている。

セリエA観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA