2014.03.10

フル出場で勝利貢献の長友佑都「今日は勝ってホッとしている」

長友佑都
トリノ戦にフル出場した長友 [写真]=Getty Images

 セリエA第27節が9日に行われ、日本代表DF長友佑都の所属するインテルとトリノが対戦。30分に挙げたロドリゴ・パラシオのゴールにより、1-0でインテルが勝利した。

 試合後、フル出場した長友は以下のようにコメントしている。

 完封勝利について、「トリノも本当にいいチームで、難しい試合になると思っていたけれど、特に前半、相手が5枚のラインとすごい引いて守っていたんで、なかなかスペースがなくて難しかった。まぁ、パラシオがよく決めてくれて試合を楽にしてくれた」と振り返ると、「監督から(アレッシオ)チェルチに関しては、『いい選手なので、カウンターだったり、1対1の対応をしてくれ』と言われていたので、僕も前に上がらなきゃいけないし、カウンターになったらチェルチの方も見なきゃならないし、今日は仕事が多かった。本当にゼロに抑えられて勝利できてよかった」と、喜びを語った。

 攻撃面ではクロスがアシストにつながるシーンがなかったが、「タイミングの合う時もあれば、合わない時もある。そこは詰めていければいいかな、と思う」と振り返った長友は、少し疲れた様子を見せながらも、「毎回大切。全試合、大切なので。これまで何回も取りこぼししてきたから、とりあえず今日は勝ってホッとしている。次また試合があるので頑張ります」と、次戦への意欲を示している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
22pt
マンチェスター・U
20pt
トッテナム
17pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
19pt
バイエルン
17pt
ライプツィヒ
16pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
22pt
バレンシア
18pt
レアル・マドリード
17pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
24pt
インテル
22pt
ユヴェントス
19pt
欧州順位をもっと見る