2014.03.02

ミラン監督、ユーヴェ戦を待ちわびる「誰もがプレーしたいと思う」

セードルフ
ユヴェントス戦に意気込むセードルフ監督 [写真]=Getty Images

 本田圭佑の所属するミランは2日、ホームでユヴェントスと対戦する。

 現在リーグで首位を走るユヴェントスとの一戦を前に、ミランを率いるクラレンス・セードルフ監督が意気込みを語った。イタリア紙『カゼッタ・デッロ・スポルト』が伝えた。
 
 セードルフ監督は、「もちろん、FWを6人にすることはないよ。だが、コンセプトはシンプルだ。多くの選手が攻撃面にいる。ユヴェントスとの試合には興奮がつきものだ。誰もがプレーしたいと思う試合だよ。でもベンチから指揮したいとも思うね」と語った。

 また同監督は、「素晴らしいチームであるユヴェントスを倒すことができれば、一歩前進することになるだろう。我々の持つメンタリティーで戦い、正しい戦術で勝利を目指すよ。10人をゴール前に固めることがないのは確かだ。サン・シーロは満員で、ファンが我々を更にサポートしてくれるだろうね」と勝利に意欲を示した。

 ユヴェントスを率いるアントニオ・コンテ監督については、「彼はチームに素晴らしいプレーをもたらし、(ヴィンチェンツォ)モンテッラ監督と同じ方法で、イタリアサッカーに新鮮さを与えた。彼らは革新的で、我々は彼らをリスペクトしなければならない」と称賛した。

 ミランは現在リーグ戦9位に位置しており、チャンピオンズリーグ出場圏内の3位ナポリとの勝ち点差は16となっている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
46pt
マンチェスター・U
35pt
チェルシー
35pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
35pt
ライプツィヒ
28pt
ホッフェンハイム
26pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
バレンシア
34pt
アトレティコ・マドリード
33pt
欧州順位をもっと見る
インテル
40pt
ナポリ
39pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る