FOLLOW US

本田圭佑が所属するミラン、富士通とオフィシャルパートナー契約

ミランに所属する本田 [写真]=Getty Images

 日本代表MF本田圭佑の所属するミランは11日、日本の大手電機メーカーである富士通とオフィシャルパートナー契約を結んだことを発表した。クラブ公式HPが伝えている。

 ミランと富士通の契約期間は3年。セールスマネージャーであるマウロ・タヴォラ氏は「本田の加入後、日本の企業が我々とパートナーシップを結び始めている。ミランは国際的なブランドであり、日本の市場は非常に重要だと思う。ミランの選手が世界中で人気を得れば、大きな利益になるだろう」とコメントした。

 また、今回のオフィシャルパートナー契約に関わった元イタリア代表DFのフランコ・バレージ氏は「ミランは日本で非常に有名だ。今回の契約により、日本でのミランのイメージはさらに向上し、市場における富士通の存在感も増すことになる」と述べていた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO