2014.02.09

ミランのデビュー戦で得点したターラブト「可能な限り挑戦したい」

デビュー戦でゴール決めたターラブト [写真]=Getty Images

 セリエA第23節が8日に行われ、日本代表MF本田圭佑の所属するミランは、ナポリと対戦して1−3の逆転負けを喫した。

 ナポリ戦では、今冬にミランに加入したモロッコ代表MFアデル・ターラブトがデビュー。同選手が試合を振り返った。クラブ公式HPが伝えている。

 ターラブトは開始8分に先制点を挙げたことには、「デビュー戦でゴールを決めることが夢だった」と喜ぶ一方、「でも勝利することができず、結果にはすごく落胆している」とコメントした。そして、「僕はこのチームを愛しているし、この偉大なクラブで可能な限りの挑戦をしたい。ゴールを決めたことは嬉しいけれど、僕は100パーセントの状態ではなかったんだ」と更なる飛躍を誓った。

 対戦相手のナポリについては、「ナポリは素晴らしいクオリティーを備えた偉大なチームだ。ペペ・レイナはいくつか良いセーブを見せたね。彼らはボールを持つと強さを発揮する」と称賛のコメントを残した。

 また、同僚であるイタリア代表FWマリオ・バロテッリの印象にも言及。「マリオとは上手くやれたし、彼と並んでプレーできて嬉しかった。彼はストライカーだけど、チームために本当によく働くね」と語った。

 ミランは次節、ホームでボローニャと対戦する。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
45pt
マンチェスター・C
44pt
トッテナム
39pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
39pt
ボルシアMG
30pt
バイエルン
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
セビージャ
31pt
アトレティコ・マドリード
31pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
46pt
ナポリ
38pt
インテル
32pt
欧州順位をもっと見る