2014.02.06

ローマ指揮官、ナポリに先勝も「決勝進出の確率は50パーセント」

ガルシア
ローマを率いるガルシア監督(左) [写真]=Getty Images

 ローマを率いるリュディ・ガルシア監督が、5日に行われたコッパ・イタリア準決勝ファーストレグのナポリ戦を振り返った。クラブ公式HPが伝えている。

 ローマはコートジボワール代表FWジェルヴィーニョが2ゴールを挙げる活躍を見せ、3-2で勝利。ガルシア監督は「勝利が最も重要だった。無失点ならば、さらに良かったと思う。2つのトップチームが激突した素晴らしい試合となった。ただ、我々はミスをした。最初の失点の場面だ」と試合を振り返った。

 さらに、セカンドレグに向けてガルシア監督は「決勝進出を目指す」とコメント。また、「我々が決勝に進出する確率は50パーセントだ。さらに成長できると考えているし、常に勝利を求めていく」と述べ、ファーストレグを制したものの、油断できない状況であることを強調していた。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
61pt
マンチェスター・C
47pt
レスター
45pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
37pt
ボルシアMG
35pt
バイエルン
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
40pt
レアル・マドリード
40pt
アトレティコ・マドリード
35pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
48pt
インテル
46pt
ラツィオ
42pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング