FOLLOW US

イタリア杯準決勝を控えるナポリ指揮官「ゴールを奪うことが目標」

ナポリを率いるベニテス監督 [写真]=Getty Images

 5日に行われるコッパ・イタリア準決勝ファーストレグで、ローマとナポリが対戦する。この試合を前に、ナポリを率いるラファエル・ベニテス監督が意気込みを示した。クラブ公式HPが伝えている。

 アウェーでの一戦に向け、ベニテス監督は「私はチームに自信を持っている。ローマでの戦いは、ゴールを奪うことが目標だ」とコメント。さらに「ローマは強豪。非常に良い守備を見せるチームであり、経験豊富な選手が中盤にいるが、我々はポジティブな結果を手にしたい」と述べた。

 また、ベニテス監督は「我々は団結する必要がある。パフォーマンスを向上させることがカギだ」と主張。そして、2日に行われたセリエA第22節でアタランタに0-3と完敗を喫したことについて触れ、「(ローマ戦は)敗戦を払拭する機会となる。チームは良い戦いを見せてくれるだろう」と語った。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA