2014.01.22

カップ戦でユーヴェ撃破のローマ指揮官「我々には常に戦略がある」

ガルシア
ローマを率いるガルシア監督 [写真]=Getty Images

 ローマを率いるリュディ・ガルシア監督が、21日に行われたコッパ・イタリア準々決勝を振り返った。クラブ公式HPが伝えている。

 リーグ戦で首位に立つユヴェントスと2位のローマが対戦した試合は、コートジボワール代表FWジェルビーニョが決勝ゴールを奪取。ローマは1-0で勝利を収め、準決勝へと駒を進めている。

 試合を振り返ったガルシア監督は「必死に戦い、我々はその報酬を得た。偉大なチームとの対戦だったが、前半はボールを保持していた。素晴らしい戦いだ」と内容に満足感を示した。

 また、同監督は「我々には常に戦略がある。必ずしも上手くいくものではないが、今回の試合は本当に良いプレーを見せてくれた」とコメント。選手を称え、狙い通りの戦いで勝利を収めたことを明かした。

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る