2014.01.06

本田移籍のミラン監督が今季限りで退任「仕事を十分に果たした」

アッレグリ監督は、今シーズンでの退任を表明した [写真]=Getty Images

 ミランのマッシミリアーノ・アッレグリ監督が5日、今シーズン限りでの退任を発表した。

 アッレグリ監督は、6日に行われるセリエA第18節のアタランタ戦に向けた前日会見に出席。「決断は非常に明確なものだ。なぜならば、私は昨年の夏に決断していた。来シーズンはミランで指揮を執らない」と明言した。

 退任理由については、「クラブに生涯を通じてとどまることはできない。ミランで4年間にわたって指揮したが、仕事を十分に果たしたと思っている。全てに感謝しているよ」と語った。

 アッレグリ監督は、2010-2011シーズンからミランを指揮し、就任初年度にセリエA優勝に導いていた。しかし、今シーズンのミランはセリエA第17節終了時点で、4勝7分け6敗の勝ち点19で13位と低迷している。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
57pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
42pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
38pt
セビージャ
33pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る