2014.01.06

中断明けのラツィオ戦に臨むインテル指揮官「継続性を立証したい」

マッツァーリ
インテルのマッツァーリ監督がラツィオ戦を前にコメント [写真]=Getty Images

 6日に行われるセリエA第18節で、ラツィオと日本代表DF長友佑都のインテルが対戦する。

 敵地での一戦を前に、インテルのヴァルテル・マッツァーリ監督が前日会見に出席。展望を語った。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

 マッツァーリ監督は、「ラツィオは優れた選手がいて、どんな相手も苦戦させることができるチームだ。我々にとっては重要なテストになるだろう」と、ラツィオの印象を語った。

 そして、「肝心なのは、チームがきちんとサッカーを繰り広げて得点することだ。我々が成長中のチームであるという事実に対して、理解を示してくれている観客に感謝しているよ。我々としては、継続性があることを立証するようにしたい」と、コメント。冬季中断期間については、「私は冬休みに備えて、トレーニングプログラムを選手に与えてきたし、そのおかげで良い結果を得ている。私は結果を見るだけではなく、選手たちがフィジカル、メンタルの両面で最高の状態でピッチに上がることを意識しているんだ。選手たちは全員、与えられたトレーニングをしっかりとこなしてくれた」と、振り返った。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
マンチェスター・U
53pt
チェルシー
50pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
47pt
レヴァークーゼン
31pt
シャルケ
31pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
43pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
54pt
ユヴェントス
53pt
ラツィオ
43pt
欧州順位をもっと見る