2014.01.02

ナポリのレイナが自身の将来に言及「いつかスペインに戻りたい」

レイナ
自身の将来について語ったレイナ [写真]=Getty Images

 ナポリに所属するスペイン代表GKホセ・マヌエル・レイナが、自身の将来について言及した。スペインメディア『SPORT』が伝えている。

 リヴァプールからナポリにレンタル移籍しているレイナは、同メディアに対し、「僕のローンは6月30日に終了する。代理人が今後に向けて動いてくれているよ」とコメント。一方で、現在はナポリの一員であることを強調し、「今はナポリでのプレーを満喫したい。プロとして、自分が置かれている環境について考える必要がある」と語った。

 また、将来的にはスペインでのプレーを望んでいることを明かすとともに、古巣であるバルセロナへの思いを語った

「いつかはスペインに戻りたいし、戻れると思っている。サッカー選手として、バルセロナのようなチームでプレーしたくないと言ったら、それは嘘だろう。バルセロナに戻りたいと思うのは当然のことさ」

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る