2014.01.01

ミランのアッレグリ監督が今シーズン限りでの退任を示唆

マッシミリアーノ・アッレグr
今シーズン限りでの退任を示唆したアッレグリ監督[写真]=Getty Images

 ミランのマッシミリアーノ・アッレグリ監督が、自身の去就について語った。イタリア紙『ガゼッタ・ デッロ・スポルト』が報じている。

 同紙のインタビューに応じたアッレグリ監督は、「私にとってミランで過ごす最後のクリスマスになるだろう」と、今シーズン限りでの退任を示唆。また、後任人事について「新監督が誰になるかは分からない。私は人事について何も関係していない」とコメント。後任監督として噂されているクラレンス・セードルフについては「クラレンスとは長く一緒に仕事をしたが、素晴らしい選手だった」と言及するにとどめた。

 ミランはリーグ戦17試合を終えて4勝7分け6敗の13位。後半戦へ向けて指揮官は「チャンピオンズリーグに全力を尽くすつもりだ。アトレティコ・マドリードに勝つ自信はある」と欧州制覇に全精力を傾けることを明言した。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る