FOLLOW US

ドリブル成功「12回」はメッシに次ぐ好記録!…古巣で“復活”のサンチョがPSG撃破の立役者に

2024.05.02

PSG撃破に貢献したドルトムントのFWサンチョ [写真]=Getty Images

 チャンピオンズリーグ(CL)準決勝ファーストレグが現地時間5月1日に行われ、ドルトムントがパリ・サンジェルマン(PSG)を1-0で下した。

 本拠地『ジグナル・イドゥナ・パルク』の大声援を受けたドルトムントは、36分にニコ・シュロッターベックのロングフィードに抜け出したニクラス・フュルクルクが、絶妙なトラップから鋭いシュートを突き刺し先制に成功。後半はキリアン・エンバペとアクラフ・ハキミにポスト直撃のシュートを放たれるなどPSGの反撃を受けるも、マッツ・フンメルスを中心に粘り強い対応を見せ最後までゴールを与えず。1-0で試合を終え、決勝進出へ前進した。

 値千金の決勝ゴールを記録したフュルクルクや、欧州サッカー連盟(UEFA)選出のマン・オブ・ザ・マッチに輝いたフンメルスもさることながら、この試合で傑出したパフォーマンスを披露したのがイングランド代表FWジェイドン・サンチョだ。マンチェスター・ユナイテッドからレンタル加入中の背番号「10」は、得意のドルブルでPSG守備陣を翻弄し、何度も好機を演出。得点に絡むことはなかったものの、イギリスメディア『スカイスポーツ』やデータサイト『Sofascore』の採点では、両チーム通じて最高評価を受けている。

 眩い輝きを放ち、ドルトムントの勝利に大きく貢献したサンチョだが、この試合で実に「12回」のドリブル成功数を記録。データサイト『Opta』の集計によると、CL準決勝におけるドリブル成功数としては、2007-08シーズンのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ(当時:バルセロナ)が記録した「16回」に次ぐ好記録とのこと。また、イングランド人選手としては、2003-04シーズン以降のCLにおける最多記録となっているようだ。

 そんなサンチョは『CBSスポーツ』にて「感謝しているよ。でも、まだ終わりではないし、パリに行かなければならない。そこで仕事を成し遂げられることを願っているよ」とPSG戦を振り返りつつ、「1試合1試合を大事にしているよ。僕は17歳でここへ来て、プロのフットボールでプレーする機会を与えてもらった。僕を歓迎してくれた選手やスタッフと共に喜んでいるよ」と今年1月に約2年半ぶりの復帰を果たしたドルトムントへの感謝を語った。

 エリック・テン・ハフ監督との関係性が悪化し、出場機会から遠ざかっていたサンチョだが、古巣ドルトムント復帰後はここまで公式戦17試合に出場し3ゴール2アシストをマーク。躍動感あふれるパフォーマンスで“復活”を印象付けている。決勝の地『ウェンブリー・スタジアム』への切符をかけたセカンドレグでの活躍にも期待がかかる。

ジェイドン・サンチョの関連記事

【PR】欧州の強豪が来日!
EUROJAPAN CUP 2024チケット販売中!!

7月24日、EUROJAPAN CUP 2024でセレッソ大阪とボルシア・ドルトムントが対戦する。ボルシア・ドルトムントは7年ぶり4回目の来日だが、関西で試合を行うのは今回が初めてだ。また、迎え撃つセレッソ大阪には、かつてボルシア・ドルトムントでプレーした香川真司が在籍中。今夏注目の“夢の邂逅”を見逃すな!

  1. 今夏のアジアツアーにおいてボルシア・ドルトムントが日本で行う試合はこの1戦のみ
  2. お求めやすい価格設定! (例:カテゴリー5自由席 大人6900円・小中2500円)
  3. かつてボルシア・ドルトムントで活躍した香川真司が“古巣戦“に挑む!

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。日本代表をはじめ、Jリーグ、プレミアリーグ、海外日本人選手、高校サッカーなどの国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングといったサッカーにまつわるあらゆる情報を提供しています。「X」「Instagram」「YouTube」「TikTok」など、各種SNSサービスも充実したコンテンツを発信中。

SHARE

RANKINGジェイドン・サンチョのニュースアクセスランキング

SOCCERKING VIDEO