FOLLOW US

4戦連発の奥川「継続してチームを助けたい」…次節フランクフルト戦にも言及

グロイター・フュルト戦に出場した奥川(写真左) [写真]=Getty Images

 ビーレフェルトに所属するMF奥川雅也が、自身のリーグ戦7点目を振り返った。クラブ公式サイトで伝えられている。

 16日に行われたブンデスリーガ第19節グロイター・フュルト戦に先発出場した奥川は、開始8分に先制ゴールをゲット。試合は2-2の引き分けに終わったが、同選手は4試合連続となったゴールについて「継続して得点できていることが嬉しい。そしてチームの力のなれていることが何よりで、それこそが僕にとって一番のモチベーションになっている。これで勝ち点3を獲得できればもっと良かったが、このパフォーマンスを継続してチームを助けたい」と語った。

 試合全体については「1-0までは自分たちのゲームにできた。ただ、1-1となってから、フュルトは果敢にボールを奪いカウンターを仕掛けてきた。それが終盤まで続いてしまったことが今日の課題だ」と語りながらも「もちろん勝ち点1しか取れなかったことは残念だ。ただ、ビハインドから追いつけたということは非常に重要なこと。その信念が大切だと思う」とポジティブな姿勢も示した。

 次節は21日、MF長谷部誠とMF鎌田大地が所属するフランクフルトと対戦を迎える。中4日での対戦となるが、奥川は「自分でいうのもなんだが、僕は短い間隔でプレーするのが好きなんだ。今はただ、この休みを最大限に活用してコンディションを整えたい。今週のトレーニングとフランクフルトの対戦が楽しみだよ」と語っている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO