FOLLOW US

奥川雅也が強烈ミドルで今季6点目! ビーレフェルト、2点差追いつきフライブルクとドロー

フライブルクに追いついたビーレフェルト [写真]=picture alliance via Getty Images

 ブンデスリーガ第18節が8日に行われ、MF奥川雅也が所属するビーレフェルトは敵地でフライブルクと対戦した。奥川はフル出場し、今季リーグ戦6点目を記録した。

 試合は6分にフライブルクが先制。コーナーキックのこぼれ球に反応したヤニク・ハベラーが、鋭いダイレクトボレーをゴール左下に突き刺した。

 1点のリードで折り返したフライブルクは、後半開始直後の46分にリードを広げる。クリスティアン・ギュンターが左サイドから折り返し、チョン・ウヨンが頭で合わせて押し込んだ。

 60分、ビーレフェルトが1点を返す。左サイドからカットインを仕掛けた奥川は、中央へと切り込み、ペナルティエリアの手前で右足一閃。強烈なシュートをゴール右上に突き刺した。奥川はリーグ戦3試合連続ゴールとなった。

 ビーレフェルトは87分に試合を振り出しに戻す。ペナルティエリア右で相手を背負いながらボールを収めたブリアン・ラズミは、反転から右足を振り抜く。角度のないところから放たれたシュートはGKの手を弾いてゴールに吸い込まれた。

 試合はこのまま終了し、両チームは勝ち点「1」を分けあった。ビーレフェルトは3連勝を逃したが3戦無敗となった。フライブルクは連勝を逃し、4位に後退した。

 次節、フライブルクは14日にアウェイでドルトムントと、ビーレフェルトは16日にホームでグロイター・フュルトと対戦する。

【スコア】
フライブルク 2-2 ビーレフェルト

【得点者】
1-0 6分 ヤニク・ハベラー(フライブルク)
2-0 46分 チョン・ウヨン(フライブルク)
2-1 60分 奥川雅也(ビーレフェルト)
2-2 87分 ブリアン・ラズミ(ビーレフェルト)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO