FOLLOW US

フランクフルト、デンマーク王者から21歳MFを獲得…移籍金は約9億円か

フランクフルトに加入したリンドストロム [写真]=FrontZoneSport via Getty Images

 フランクフルトが、ブレンビー(デンマーク1部)からデンマーク代表MFイェスパー・リンドストロムを完全移籍で獲得した。11日、クラブ公式サイトで発表した。

 本職の攻撃的MFだけでなく、左ウイングやセンターFWとしてもプレー可能なリンドストロムは、フランクフルトと2026年6月30日までの5年契約を締結。なお、移籍情報サイト『transfermarkt』などによると、フランクフルトがブレンビーに支払った移籍金は700万ユーロ(約9億円)と見られている。

 2000年2月29日生まれのリンドストロムは、2013年にブレンビーの下部組織に入団。2018年11月にトップチームデビューを飾り、公式戦通算65試合に出場した。2020-21シーズンのデンマーク・スーペルリーガでは29試合に出場して10ゴール11アシストを記録し、ブレンビーの16年ぶりとなるリーグ優勝に貢献した。

 同選手は各年代のデンマーク代表でも活躍し、2020年11月11日にA代表デビュー。今年はU-
21デンマーク代表の一員として、U-21欧州選手権に参戦していた。

 フランクフルトのマルクス・クレーシュSD(スポーツディレクター)は、「イェスパー・リンドストロムは、我々の試合に多くのものをもたらし、そのクオリティで我々を助けてくれるだろう。イェスパーは、我々に多くの選択肢と多様性を与えてくれる」とリンドストロムの活躍に期待を寄せている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO