FOLLOW US

ライプツィヒ、DFヘンリヒスの買取オプション行使を発表…2025年までの契約締結

DFヘンリヒスがライプツィヒに完全移籍 [写真]=Getty Images

 ライプツィヒは12日、ドイツ代表DFベンヤミン・ヘンリヒスの買い取りオプションを行使して完全移籍に移行し、新たに2025年までの契約を締結したことを発表した。

 現在24歳のヘンリヒスはレヴァークーゼンの下部組織出身で2015年9月にトップデビューを飾った。2018年夏にはモナコに完全移籍し、2020年夏に買い取りオプション付きの1年レンタルでライプツィヒに加入。今シーズンはケガの影響で公式戦15試合の出場にとどまっているが、今月10日に行われたブンデスリーガ第28節のブレーメン戦では移籍後初アシストで勝利に貢献していた。

 完全移籍を果たした同選手はクラブ公式サイトを通じ、「ライプツィヒに加入して以来、僕の目標は長くこのクラブにいることだった。ここはとても快適だし、今後もライプツィヒの選手でいられることが嬉しい」とコメントし、「今シーズン苦しめられたケガは完治した。これからチームと一緒に全力をつくしていきたい」と意気込んだ。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO