FOLLOW US

ドイツ代表、MFホフマンに新型コロナ陽性…DFハルステンベルクも濃厚接触で隔離

陽性反応が出たドイツ代表MFヨナス・ホフマン [写真]=Getty Images

 ドイツサッカー連盟(DFB)は25日、ドイツ代表MFヨナス・ホフマン(ボルシアMG)に新型コロナウイルスの陽性反応が確認されたことを発表した。

 チームは前日の24日にPCR検査を受け、翌25日朝にホフマンの陽性が判明。さらに同選手に加え、濃厚接触者と判定されたDFマルツェル・ハルステンベルク(ライプツィヒ)も保健当局の指示により、代表チームの宿舎で隔離を行っているという。

 その他の選手やコーチ陣、スタッフなどは25日に簡易の抗原検査を受け、全員の陰性が確認された。そのため、ドイツ代表は同日夜に行われるカタール・ワールドカップ欧州予選のアイスランド戦は予定どおり開催されるという。

 なお、ドイツ代表は28日に敵地でルーマニア代表と対戦する。チームはアイスランド戦翌日の26日に抗原検査とPCR検査を受け、27日に試合が開催されるルーマニアの首都ブカレストに出発する。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO