FOLLOW US

クラブW杯決勝控えるバイエルン、ミュラーが新型コロナ陽性…他は全員陰性

ミュラーに新型コロナウイルス陽性判定 [写真]=FIFA via Getty Images

 バイエルンは11日、元ドイツ代表FWトーマス・ミュラーが新型コロナウイルス感染症の陽性判定を受けたことを発表した。なお、ミュラー以外のチーム関係者は同日中に再検査を受け、全員の陰性が確認されている。

 ミュラーは即座にチームから離脱し、同日に行われるFIFAクラブワールドカップ決勝のティグレス戦も欠場が決定。ドイツ帰国後も隔離を行うという。そのため、15日に行われるブンデスリーガ第21節のビーレフェルト戦も欠場することになるようだ。

 なお、前日の10日には元ドイツ代表DFジェローム・ボアテングの離脱も発表されていた。元恋人の訃報が報じられたボアテングは「個人的な理由」でドイツに帰国したため、ミュラーと同じく決勝戦欠場が決まっている。

 また、バイエルンは先月末、元スペイン代表MFハビ・マルティネスとドイツ代表MFレオン・ゴレツカの新型コロナウイルス陽性を報告。両選手はFIFAクラブ・ワールドカップに出場しているチームには同行していない。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO