FOLLOW US

ノイアー、自身2度目のクラブ世界一の座へ意気込みを語る「ファンのために…」

バイエルンで世界王者を経験したノイアー [写真]=Getty Images

 バイエルンに所属するドイツ代表GKマヌエル・ノイアーは、自身2度目となるクラブ世界一の座に向けて意気込みを語った。5日、クラブが公式サイトで伝えている。

 昨シーズン、決勝戦でパリ・サンジェルマンを倒し7大会ぶりのチャンピオンズリーグ(CL)制覇を成し遂げたバイエルン。クラブは5日、ヘルタ・ベルリン戦を戦った直後にカタール・ドーハ行きの飛行機へ乗り、FIFAクラブワールドカップ カタール 2020の舞台へと出発した。

 今大会で優勝することとなれば、バイエルンにとっては2013年大会以来となる、7大会ぶり2度目のクラブ世界一となる。今大会に帯同するメンバーの中で、前回のクラブW杯優勝を知る4人のうちの1人であるノイアーは、再びクラブ世界一に挑戦することへの意気込みを語った。

「2013年のクラブW杯制覇は素晴らしい経験だった。そして今回再びCLを制することで、もう一度(クラブW杯で)優勝して、そして歴史を書き足すことへの権利を得たんだ。このチャンスを生かしたい。クラブのため、僕らのため…そして最後に、ファンのためにね」
 
 バイエルンは8日、アフリカ王者のアル・アハリ(エジプト)との準決勝を戦う。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO