FOLLOW US

レヴァンドフスキ、FIFA男子年間最優秀選手の栄誉を喜ぶ…「今夜は眠れないだろうね」

2020.12.18

FIFA年間最優秀選手賞を受賞したレヴァンドフスキ [写真]=Getty Images

 2020年のFIFA(国際サッカー連盟)男子年間最優秀選手に輝いたポーランド代表FWロベルト・レヴァンドフスキが、受賞に際して心境を語った。17日、FIFAが公式サイトで伝えている。

 FIFAは17日、スイスのチューリッヒで年間表彰式『ザ・ベスト・FIFAフットボールアウォーズ2020』を開催。バイエルンの主砲、レヴァンドフスキが男子年間最優秀選手に輝いた。現在32歳のレヴァンドフスキは2019-20シーズンに公式戦47試合に出場し、55ゴールを記録。ブンデスリーガ、DFBポカール、チャンピオンズリーグ(CL)の3大会でそれぞれ得点王に輝き、バイエルンを7シーズンぶり2度目の3冠達成に導いていた。

 レヴァンドフスキは受賞を受け、最終候補3名に残ったポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドとアルゼンチン代表FWリオネル・メッシの名前を挙げつつ、その喜びを語った。また、今年の活躍にはバイエルンのチーム全体の力があったことも強調している。

「メッシとC・ロナウドは何年もの間最高のレベルでプレーしてきて、そして今僕が彼らと肩を並べた。これはすべての努力が報われたことを意味しているよ」

「チームなしにはこれを達成できなかっただろうね。彼らが僕のこの状況を作ってくれたんだ。成し遂げたことを飲み込むには少しの時間がかかると思うし、今夜は眠れないだろうね。本当に幸せなんだ」

「僕ら全員が誇りに思っているよ。この賞は、チーム全体を表彰するものだからね。バイエルンの選手として長年の経験を経て受賞するのは、本当に特別なことだよ」

「僕はすでに次のトロフィーに目を向けている。これが僕のメンタリティーだし、チーム全体の気持ちだ。一つのタイトルを勝ち取るのは大変だけど、もう一度獲得するのはもっと大変なことなんだ。来年こそはファンと一緒に祝うことができるのを望んでいるよ」

【PR】欧州の強豪が来日!
EUROJAPAN CUP 2024チケット販売中!!

7月24日、EUROJAPAN CUP 2024でセレッソ大阪とボルシア・ドルトムントが対戦する。ボルシア・ドルトムントは7年ぶり4回目の来日だが、関西で試合を行うのは今回が初めてだ。また、迎え撃つセレッソ大阪には、かつてボルシア・ドルトムントでプレーした香川真司が在籍中。今夏注目の“夢の邂逅”を見逃すな!

  1. 今夏のアジアツアーにおいてボルシア・ドルトムントが日本で行う試合はこの1戦のみ
  2. お求めやすい価格設定! (例:カテゴリー5自由席 大人6900円・小中2500円)
  3. かつてボルシア・ドルトムントで活躍した香川真司が“古巣戦“に挑む!

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。日本代表をはじめ、Jリーグ、プレミアリーグ、海外日本人選手、高校サッカーなどの国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングといったサッカーにまつわるあらゆる情報を提供しています。「X」「Instagram」「YouTube」「TikTok」など、各種SNSサービスも充実したコンテンツを発信中。

SHARE

SOCCERKING VIDEO