FOLLOW US

A・デイヴィス、チーム練習フル参加で復帰へ前進…キミッヒはボール使った練習再開

復帰へ近づくアルフォンソ・デイヴィス [写真]=FC Bayern via Getty Images

 バイエルンに所属するカナダ代表MFアルフォンソ・デイヴィスが3日、チーム練習に完全復帰を果たした。クラブ公式サイトが同日に伝えた。

 A・デイヴィスは10月24日に行われたブンデスリーガ第5節のフランクフルト戦で右足首を負傷し、開始わずか3分に交代を余儀なくされた。クラブは同日に右足首のじん帯損傷で6〜8週間の離脱を強いられる見込みだと発表していた。それから1カ月が経った11月23日に軽い個別練習を再開。12月3日に負傷後初めてチーム練習参加を果たし、90分のフルメニューを無事消化したという。

 また、ドイツ代表DFジョシュア・キミッヒも復帰に向けてさらに一歩前進した。キミッヒは11月7日に行われたブンデスリーガ第7節のドルトムント戦で負傷。翌8日に右ひざ外側半月板の手術を受け、クラブは来年1月に復帰する見込みと発表していた。それでも、11月30日に個別練習を再開してランニングを実施。12月3日には、軽いスプリントやボールを使った練習も行ったようだ。

 現在ブンデスリーガで首位を走る王者バイエルンは、5日に行われる第10節で勝ち点差2の2位ライプツィヒをホームに迎えて首位攻防戦に臨む。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA