FOLLOW US

ホッフェンハイム、新たに2選手に新型コロナ陽性…各代表チームでの検査で判明

ホッフェンハイムに所属する2選手に陽性反応 [写真]=Bongarts/Getty Images

 ホッフェンハイムは10日、新たに2選手の新型コロナウイルス陽性が確認されたことを発表した。

 陽性が判明したのは、デンマーク代表DFロベルト・スコフとイスラエル代表FWモアネス・ダブールの2選手。両選手とも6日にクラブで受けた定期検査では陰性だったが、それぞれの代表参加中に受けた検査で陽性反応が出たという。2選手ともすでに隔離を行っている。

 10日のデンマークサッカー協会(DBU)の発表によると、デンマーク代表はチーム全員が9日の午前と午後に2度の新型コロナウイルスの検査を実施。2度目の検査の結果、スコフとチームスタッフ1名に陽性反応が出でおり、両者とも無症状で、すでに隔離のため合宿地をあとにしている。また、2名以外は全員陰性が確認されたが、感染拡大予防のために大事をとって濃厚接触の可能性がある一部の選手やコーチも隔離を行っているという。

 ホッフェンハイムは今月7日にもU-21デンマーク代表FWヤコブ・ブルン・ラーセンとスタッフ1名から陽性反応が出たことを発表。また、10月中旬には、クロアチア代表FWアンドレイ・クラマリッチとガーナ代表DFカシム・アダムスの2名もそれぞれの代表期間中に陽性が確認され、先週練習を再開したばかりだった。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO