FOLLOW US

バイエルン指揮官、独スーパー杯に向け「この試合でさらに進化」…サネはヒザの負傷で欠場

バイエルンのハンス・ディーター・フリック監督 [写真]=Getty Images

 バイエルンのハンス・ディーター・フリック監督がドルトムントとのスーパーカップを前にプレスカンファレンスに望み、同時にドイツ代表FWレロイ・サネの負傷を明かした。29日、クラブ公式HPがコメントを掲載している。

 昨シーズンにブンデスリーガ、DFBポカール、チャンピオンズリーグの三冠を達成し、先日行われたセビージャとのUEFAスーパーカップを延長戦の末に制したバイエルン。30日にはドルトムントとのスーパーカップに望み5つ目のタイトル獲得を狙う。

 フリック監督は今シーズンから加入のサネについて「代表ウィークの後に再び起用可能となることを願っている」と述べ、ドルトムント戦での欠場を明かした。その後、クラブ公式HPで同選手のヒザの負傷を正式に発表している。また、筋肉系の問題で29日の練習を欠席したオーストリア代表DFダヴィド・アラバについては「それがどうなるかは見てみないとわからないね」と明言しなかった。

 フリック監督は「非常にクラシックなもの。ドルトムントは若く素晴らしいチームだが、経験豊富なチームでもある。彼らは魅力的なサッカーをするね」と対戦相手について言及。ドルトムントでは20歳のノルウェー代表FWアーリング・ハーランドやイングランド代表MFジェイドン・サンチョをはじめ、今シーズンすでに公式戦3試合に出場して2ゴールを挙げている17歳のアメリカ人MFジョバンニ・レイナも活躍している。特にフリック監督はハーランドについて「世界で最高のストライカーの一人になる」と才能を認めている。

「私は(ドルトムントの)ファブレ監督のチームのプレーが好きだよ。彼らは常にボールを求め、ゴールに向かって動いている。我々はドイツ最高の選手たちと競っている。この試合は我々をさらに高みへと連れて行ってくれるだろうね」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA