FOLLOW US

マンUの20歳FWチョンがブレーメンに期限付き移籍…「とてもいい機会だ」

タヒス・チョンがブレーメンに期限付き移籍 [写真]=Getty Images

  ブレーメンは16日、マンチェスター・UからU-21オランダ代表FWタヒス・チョンを期限付き移籍で獲得したことをクラブ公式サイトで発表した。

 契約期間は2020-21シーズン終了までで、背番号『22』をつけることとなった。チョンは同日の午前中、オーストリアのツィラータールで行われているチーム合宿で最初のトレーニングを消化したとのことだ。

 フランク・バウマンSD(スポーツディレクター)は同選手の加入を喜び、「彼はこれからブンデスリーガに慣れ、我々とともに次のステップを踏まなければならない」とコメントしている。また、フロリアン・コーフェルト監督は、「タヒスのスピードは我々の試合で役に立つ。まだまだ守備面で成長の可能性を秘めているが、まだキャリアの初期段階だ。我々は彼のポテンシャルを伸ばす手助けをしたい」と話した。

 クラブに迎え入れられたチョンもまた、新天地での挑戦を前に以下のようにコメントしている。

「まず第一に、ここへ来られてすごくうれしいし、チームとともに新シーズンへ備えることをとても楽しみにしている。この移籍は僕にとって、成長するためにとてもいい機会だ。来シーズン開幕を楽しみにしているよ」

 1999年生まれのチョンはフェイエノールトの下部組織出身。2016年7月にマンチェスター・Uに加入した。下部組織からのスタートとなったが、2019年7月にトップチーム昇格を果たすと、今年3月には2022年6月までの契約延長が発表された。また、2019-20シーズンには公式戦22試合に出場し、7ゴール8アシストを記録していた。

 

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO