FOLLOW US

「必ず突破したい」…ライプツィヒ指揮官、CL・アトレティコ戦に意欲

アトレティコ・マドリード戦に意欲を燃やすユリアン・ナーゲルスマン監督 [写真]=Getty Images

 ライプツィヒのユリアン・ナーゲルスマン監督がインタビューに応じ、13日に控えるチャンピオンズリーグ(CL)・準々決勝アトレティコ・マドリード戦を前に意気込みを語っている。スペイン紙『マルカ』が9日に報じた。

 2019年7月からライプツィヒを指揮する現在33歳の同監督はアトレティコ・マドリード戦に意欲を燃やし、対戦相手の印象と自チームに求められることについて以下のようにコメントしている。

アトレティコ・マドリードの最初の印象は守備が強いということだ。彼らは特にここ数年、ヨーロッパで多くの成果を挙げている。ディエゴ・シメオネ監督は素晴らしい成功を収めてきた」

「彼らは堅実なチームだが我々はそれを突破しなければならないし、必ず突破したいと思っている。創造性を発揮して試合をコントロールしなければならないね」

 また、今夏チェルシーへと移籍したドイツ代表FWティモ・ヴェルナーの穴埋めについては、「我々は10人でプレーするわけではない。彼の代わりとなる質の高い選手がいる。ティモは多くの得点を挙げたスーパープレイヤーだが、今まで彼の影にいた他の選手が代わりを務められると思っている」とコメントし、自信をのぞかせている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA