FOLLOW US

ドイツ最大のスタジアムをもつドルトムント、来季最初のホーム試合で“脱”無観客へ

観客動員を検討するドルトムント [写真]=Getty Images

 ドルトムントは2020-21シーズン最初のホームゲームで最大1万5000人の観客をスタジアムに動員することを検討しているという。23日、ドイツ紙『ビルト』が報じている。

 新型コロナウイルスの影響を受け、無観客試合で幕を閉じた2019-20シーズンのブンデスリーガ。ドイツ・フットボール・リーグ(DFL)と各クラブは現在、政治機関と協議を重ねながら9月に予定されている開幕戦に向け、どれだけのファンをスタジアムに動員できるかを検討しているという。

 収容人数8万1365人でドイツ最大のスタジアムをもつドルトムントは、9月の開幕戦では最大で1万5000人の動員数が可能だという。

 ドルトムントCEOのカールステン・クラマー氏は以下のようにコメントしている。

「今はすべての関連機関と緊密に連絡を取っているところだ。9月に来季最初のホームゲームを予定しており、スタジアムには1万2000人から1万5000人の観客動員を予定している。現在とられている方針を考えれば、この規模の観客数は実現可能と思われる」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA