FOLLOW US

シュトゥットガルトがブンデス1部復帰!…遠藤フル出場の最終節で敗戦も2位キープ

シュトゥットガルトでのラストマッチでゴールを決めたゴメス [写真]=Getty Images

 ブンデスリーガ2部最終節が28日に行われ、MF遠藤航が所属するシュトゥットガルトはホームでダルムシュタットと対戦した。遠藤は2試合連続でフル出場した。

 シュトゥットガルトは最終節を残して勝ち点「58」で自動昇格圏内の2位。昇降格プレーオフ圏内の3位ハイデンハイムは勝ち点「55」のため、この試合は引き分け以上で昇格が決まる一戦となった。

 だが、試合はダルムシュタットが先制する。32分、左サイドからのFKで、こぼれ球をセルダル・ドゥルスンがオーバーヘッドキックで押し込んで先制点を挙げた。それでもシュトゥットガルトは42分、ペナルティエリア左に抜け出したサイラス・ワマンギトゥカの折り返しを、中央に走り込んだマリオ・ゴメスが右足で合わせて試合を振り出しに戻した。

 後半に入って再びダルムシュタットがリードを奪う。53分、マタイアス・バッダーが右サイドからドリブルで持ち上がると、そのままエリア前から右足シュートを突き刺して勝ち越しゴールを挙げた。

 ダルムシュタットは65分と66分にヴィクトル・パルションが立て続けにイエローカードを受けて退場。数的不利となったが、88分にはマルヴィン・メーレムの折り返しを中央フリーのトビアス・ケンペが流し込んで、リードを2点に広げた。

 試合はこのまま終了し、シュトゥットガルトは1-3で敗戦。しかし3位のハイデンハイムが首位のアルミニア・ビーレフェルトに敗れたため、ともに勝ち点は動かず、シュトゥットガルトの2位フィニッシュと1年での1部復帰が決まった。

【スコア】
シュトゥットガルト 1-3 ダルムシュタット

【得点者】
0-1 32分 セルダル・ドゥルスン(ダルムシュタット)
1-1 42分 マリオ・ゴメス(シュトゥットガルト)
1-2 53分 マタイアス・バッダー(ダルムシュタット)
1-3 88分 トビアス・ケンペ(ダルムシュタット)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO