FOLLOW US

シャルケDFトディボに処分の可能性浮上…ルール・ダービーでハーランドの祖母を侮辱か

ハーランドに侮辱の言葉をぶつけたトディボ [写真]=Getty Images

 シャルケに所属するDFジャン・クレール・トディボに処分が下される可能性が浮上している。イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が伝えている。

 ブンデスリーガは新型コロナウイルスの影響で中断を余儀なくされていたが、16日からの再開を決定。第26節でドルトムントシャルケによる“ルール・ダービー”が行われ、ドルトムントが4-0で勝利を収めた。

 トディボは足首を負傷して前半のみの出場にとどまったが、そのトディボに対し処分が下される可能性が浮上しているという。問題となったのはコーナーキックの場面。ゴール前でのポジション争いがトラッシュ・トークに発展し、トディボがノルウェー代表FWアーリング・ハーランドの祖母を侮辱したという。

 同紙によると、1月にバルセロナからレンタルで加入しているトディボの声は、無観客開催のためマイクにはっきりと入ったようだ。これにより処分が下される可能性があるという。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA