FOLLOW US

バイエルン&ドイツ代表に朗報…ズーレが約4カ月ぶりにランニング再開

復帰が近づくバイエルンのドイツ代表DFズーレ [写真]=Getty Images

 バイエルンに所属するドイツ代表DFニクラス・ズーレが、順調な回復を見せているようだ。ドイツ誌『Kicker』日本語版が17日に伝えている。

 ズーレは1995年生まれの24歳。今シーズンは開幕から主力選手として活躍していたが、10月19日に行われたブンデスリーガ第8節のアウクスブルク戦で負傷。左ひざの前十字じん帯断裂と診断され、長期離脱を余儀なくされている。

 今回の報道によると、ズーレは約4カ月ぶりにランニングを再開した模様。同選手は「外に出て、草の香りを感じながら走ることができる。それは素晴らしいことだ」と喜びを語った。

 また、今夏に行われるEURO2020出場を目指すズーレは「今後の流れもわかっているし、うまくいくさ」とコメント。ドイツ代表を率いるヨアヒム・レーヴ監督もズーレの状態を気にかけており、常に連絡をとりながら回復具合をチェックしているという。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO