FOLLOW US

フランクフルト、昇格組ケルンに大逆転負け…長谷部のブンデス300試合出場を飾れず

長谷部誠はブンデス300試合達成を勝利で飾れず [写真]=picture alliance via Getty Images

 ブンデスリーガ第16節が18日に行われ、MF長谷部誠とMF鎌田大地が所属するフランクフルトとケルンが対戦した。長谷部と鎌田はともに2試合ぶりのスタメンで、そろってフル出場。長谷部はブンデスリーガ通算300試合出場を達成した。

 5試合未勝利で12位のフランクフルトが降格圏内17位のケルンをホームに迎えての一戦。試合は立ち上がりの6分、左CKでマルティン・ヒンテレッガーが太ももトラップから左足ボレーを叩き込んで、フランクフルトが先制した。さらに30分には、左CKでゴンサロ・パシエンシアが頭で合わせて追加点を挙げた。

 ケルンは44分、ヨナス・ヘクターがエリア前中央で左足一閃。豪快なミドルシュートを突き刺して1点を返す。すると後半に入って72分には、フロリアン・カインツのクロスをニアのセバスチャン・ボルナウが右足でゴール左隅に流し込んで同点に追いついた。

 さらにケルンは81分、ゴール前のドミニク・ドレクスラーが折り返しに合わせて逆転。後半アディショナルタイム4分にはイズマイル・ヤコブスがダメ押しゴールを挙げて勝負を決めた。

 フランクフルトは昇格組のケルンに2点差をひっくり返される逆転負け。リーグ戦2連敗で、6試合未勝利となった。勝利したケルンは2連勝で15位に浮上し、降格圏を脱した。

 次節、フランクフルトは22日にアウェイでパーダーボルンと、ケルンは21日にホームでFW大迫勇也が所属するブレーメンと対戦する。

【スコア】
フランクフルト 2-4 ケルン

【得点者】
1-0 6分 マルティン・ヒンテレッガー(フランクフルト)
2-0 30分 ゴンサロ・パシエンシア(フランクフルト)
2-1 44分 ヨナス・ヘクター(ケルン)
2-2 72分 セバスチャン・ボルナウ(ケルン)
2-3 81分 ドミニク・ドレクスラー(ケルン)
2-4 90+4分 イズマイル・ヤコブス(ケルン)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO