FOLLOW US

ボルシアMG、スイス代表FWエンボロを獲得! 4年契約、背番号はおなじみの“36”

ボルシアMG加入が決定したブリール・エンボロ [写真]=Getty Images

 ボルシアMGシャルケからスイス代表FWブリール・エンボロを獲得したことを、28日にクラブ公式サイトで発表した。

 エンボロの移籍金は1000万ユーロ(約12億円)と見られており、契約は2023年までとなる。同選手は新天地でも、「バーゼル時代から思い入れがある」と語る背番号「36」を着用する。

 クラブ公式サイトには同選手のコメントが掲載され、「ボルシアMGについては、(GKヤン・ゾマーやMFデニス・ザカリアら)スイス代表の仲間からポジティブな話ばっかり聞いている。だから、このクラブでプレーできる機会を得られて嬉しいよ」と、加入を喜んだ。

 22歳のエンボロはバーゼル下部組織出身。2016年夏、シャルケが争奪戦を制して2650万ユーロ(当時レートで約30億円)で獲得した。

 しかし、シャルケ加入後の同選手は、ケガの影響もあって期待されていただけの活躍は見せられず、3シーズンでの公式戦は61試合出場12得点9アシストに留まった。心機一転、新天地ではドルトムントに移籍するベルギー代表FWトルガン・アザールの穴を埋める活躍を見せられるだろうか。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA