FOLLOW US

コシェルニーにドルトムントが関心…アーセナルも放出に前向きか

アーセナルのキャプテンを務めるコシェルニー [写真]=Getty Images

 ドルトムントアーセナルに所属する元フランス代表DFローラン・コシェルニーの獲得に関心を示しているようだ。13日、イギリス紙『デイリーメール』が報じた。

 33歳のコシェルニーは2010-11シーズンにロリアンから加入して以降、DFリーダーとしてアーセナルの守備を支えてきた。しかし、昨季終盤のアキレス腱断裂の影響で昨年12月までスカッド入りすることが出来ず、今季のプレミアリーグでの出場は17試合に留まった。

 アーセナルは今夏の補強資金捻出のために数選手の放出を推し進めると見られており、契約が残り1年となっているコシェルニーの移籍を認めるようだ。

 ドルトムントバイエルンとの優勝争いに挑む上で、経験値でチームを導けるベテランのセンターバック獲得を目指している模様で、アーセナルで公式戦353試合に出場し、フランス代表としても51キャップを誇るコシェルニーをターゲットに据えたようだ。

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA