FOLLOW US

「我々はハンター」…コヴァチ監督、首位ドルトムントに「追いつきたい」

逆転優勝に意欲的なコヴァチ監督 [写真]=Getty Images

 バイエルンのニコ・コヴァチ監督はリーグ戦の逆転優勝に意欲的だ。イギリス誌『FourFourTwo』が19日に報じている。

 ブンデスリーガ第18節が行われ、バイエルンはアウェイでホッフェンハイムと対戦。ドイツ代表MFレオン・ゴレツカの2ゴールの活躍もあり、2019年最初のブンデスリーガの試合となったこの試合は、バイエルンが3-1でホッフェンハイムに勝利した。

 この結果、2位のバイエルンは18試合消化時点で勝ち点「39」。17試合消化の首位ドルトムントとは勝ち点差「3」に迫っている。

 コヴァチ監督はこの試合を「前半はセンセーショナルだった。それが我々の野心であり、それが我々にできることだ。結果は良好でシーズン後半に向けて好調なスタートを切り、プレッシャーを高めた」と振り返る。また、同監督は次のように逆転優勝に意欲を見せている。

「我々はハンターだ。ドルトムントに追いつきたい。最終的に順位が決まるのはシーズンの終わりであり、シーズンの最後にトップであることで優勝が決まる」

 バイエルンは次節、27日にホームでシュツットガルトと対戦する。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA