2018.12.20

22歳FWヴェルナー、バイエルン移籍を示唆? 「国内移籍を考えるなら…」

ティモ・ヴェルナー
移籍を示唆したドイツ代表FWヴェルナー [写真]=Getty Images
ドイツ最大のサッカー専門誌『kicker』日本語版

 ライプツィヒに所属するドイツ代表FWティモ・ヴェルナーが、バイエルン移籍を示唆した。ドイツ誌『Kicker』日本語版が20日に伝えている。

 現在22歳のヴェルナーは2016年にライプツィヒへ加入。昨シーズンのブンデスリーガで32試合に出場し、13得点を記録。2018 FIFAワールドカップ ロシアにも出場した。

 ヴェルナーとライプツィヒの現行契約は来シーズンいっぱいで満了を迎える。同選手は契約延長について「時間に迫られてはいない。落ち着いて考えるよ。当然、考えのなかではライプツィヒが大きなウェイトを占めている」と、前向きな姿勢を見せた。

 しかし、ヴェルナーは「他のクラブも考えている。名前は明かさないが、ライプツィヒでプレーしていて国内移籍を考えるなら、それは1つのクラブしかありえない」とコメント。また、それはバイエルンを意味するのか問われると、「そういう見方もあるだろう」と語った。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング